平成18年4月22日(総会制定)




1.基本的考え方

パワーエレクトロニクス学会の円滑な運営に必要な範囲で、本学会の会員あるいは本学会の活動に参加する非会員の皆様の情報を収集します。



2.収集する情報の範囲

パワーエレクトロニクス学会では、会員および本学会の活動に参加する非会員から氏名、所属、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス等の登録を ホームページ、電子メール、郵送、FAX、電話等でお願いしています。



3.利用目的

(1) 収集した情報は、本学会の事業活動を円滑に運営するために利用します。
(2) 収集したメールアドレス等は、本学会主催、共催、協賛に関する講演募集や案内、会が行うアンケート調査、本学会にとって重要な方の訃報等の配信のために利用します。
(3) 収集した氏名、所属等は会員のみに配布する会員名簿の作成のために利用します。


4.利用および提供の制限

パワーエレクトロニクス学会では、業務委託契約を結んだ委託先での業務に必要な場合、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス等の違法行為があった場合、その他、総会または評議員会で承認された特別な理由のある場合を除き、収集した情報を利用目的以外の目的に開示または提供いたしません。ただし、個人を特定する情報を含まない形で統計的に処理された情報については公表することがあります。



5.個人情報の管理

パワーエレクトロニクス学会は、収集した情報の漏洩、破壊や改ざんの防止等、適切な管理のために必要な措置を講じます。



6.その他
本プライバシーポリシーの改定は、総会または評議員会において議決します。



以上